当社開発の特殊建築工法を採用した200年ハイブリット住宅の施工から有益な土地活用までを幅広くサポート

  • ||相互のビジネスチャンスを広め、共に成長していきませんか?

    エリア:全国(販売区域(テリトリー)制)
    弊社は、時代のニーズに合った技術開発を行っています。 建設業界は新築需要が激減しています。しかし改修需要は多くあります。北国では雪対策提案・南国では夏対策提案・地震多発地域には耐震提案・又木造住宅は経年とともに耐震強度不足が全国的にも問題となっております。各地方自治体の耐震改修助成制度・補助金制度を利用し受注できるチャンスです。 戸建住宅・新築・リフォーム・耐震・地方公共団体等へのエコ改修提案
    (例:雪国では超低燃費融雪装置・雪庇止めフェンス)の提案ができます。技術指導は弊社できめ細かく指導いたします。弊社開発技術を活用して、新たな営業戦略としませんか?
    すべて環境に優しい工法で、独自性が際だっています。

  • 使用権会員は独自で営業店・紹介者を募り営業展開を図ることができる。

    【使用権会員】
    (目   的)
    甲が技術開発した「新技術施工法」についてのノウハウを乙に提供して乙はそのノウハウに従い事業を運営し相互に協力し事業の繁栄と発展を図る。
    ※商標(ロゴマーク)使用できる
    営業及び営業場所 社名は乙が現在使用のもので営業拠点は乙の現行のものとする。
    (内   容) 独自で営業
    (施   工) 乙の施工
    (保   障) 乙の施工保証(甲の製品技術保証)

    【営業店】
    (目   的)
    甲が技術開発した「新技術施工法」製品の営業を会員の基で行うものとする。
    (営業及び営業場所)
    社名は丙が現在使用のもので営業拠点は丙の現行のものとする。
    (内   容)
    独自で営業・見積作製。契約代理は上記会員と協議の上その都度定める。

    【紹介者】
    (目   的 )
    甲が技術開発した「新技術施工法」製品の紹介を各会員の基で行うものとする。
    (内   容)
    本人と面識がある見込み客の紹介。(情報提供とは異なる)
    見積もり等は乙又は丙が行う。パンフレット等は乙又は丙の負担とする。

  • 社長 メッセージ

    「寿命が短い従来工法をどうやって長持ちさせようかと考えた結果、生まれた工法。仕事は作るもの。住宅関連企業淘汰の時代。不況の時こそ、他とは違うアイディア商材でパートナーとなり、共に成長して生きたい。」

  • ・2015年度 【北のブランド】認証製品

    ●雪庇防止フェンス●融雪槽スノーing●排熱利用ロードヒーティング●屋上断熱工法●外断熱アークパネル工法●鉄骨枠組みブレース耐震工法

  • 【排熱利用ロードーティング】    With(ウイズ) 特許第4664202号

    ・今まで捨てていた排熱も融雪に100%利用します。(専用ボイラー設置)
    ・1シーズン燃費(自動管理)10.35 L/㎡※CO2排出量4.57 % 
    ・ロードヒーティング面と歩道との境目に融水による氷の段差は生じない。
    ・住宅の暖房ボイラー排熱を利用の場合(50 ㎡以内の融雪に最適)

  • 【木造住宅】 特許取得第5074967号          (耐震構造)

    ・鉄骨ブレース(SX工法)/床下埋設工法/蓄熱式床暖房/屋上断熱工法/外断熱アークパネル工法
    4時間壁暖房システム/排熱利用ロードヒーティング/採用。・無結露・耐震・低燃費
     ・健康住宅・・空気中化学物質濃度が基準値の10分の1以下。新築・リフォーム